★レジでうれしい事が。。。

音譜いつもご覧いただきありがとうございます音譜

今日は「レジでうれしいことが。。。」と
題してお送りいたします。


先日のブログ「レジは丁寧さか?スピードか?」に
多くのメッセージをいただきありがとうございます。

実は、あまり反響がないと思っていただのですが
皆さんレジで会計をする際に、色々と思われて
いらっしゃることがわかり、私の仕事にも
活かせるアイデアをいただきました。


先日のブログをまだご覧いただいていない方は。。。

クラッカーコチラクラッカー

今日、仕事の書類を整理するために
色々なところへ買い物に行ってきました。



どのレジにしようかな?


そんなことを考えて並びましたら。。。


「もしあれでしたら、お先にどうぞ」


と。。。50代位の女性からお声をいただきました。


その女性のかごの中には多くの商品が入っていて、
気を遣ってお声をかけてくれました。


昨日、レジの会計について書いていただけに。。。


「え!いいんですか?」


まさか、そんなことを言っていただける
なんて。。。驚きました


横浜人って、結構我先に。。。って方が多い中。。。
(せっかちが多いのか~ 横浜人の方。合ってるでしょ?)


気持ちに余裕のある方でなければ、
このような行動(言葉)は出ないと思いました。

ついつい並びながら。。。

「最近、こんな暖かい言葉をかけて
いただくことってないですから。。。

本当にありがとうございます」と
会話をしていたら。。。


「そんなことないですよ」。。。と


なんか胸がちょっと熱くなっちゃいました。


レジについては、昨日の今日のことだったので、
とてもうれしい気持ちになりました。


私は元々神奈川でも田舎の秦野市出身ですので。。。
(いつかは。。。錦を飾りたいと思っていますニコニコ
近所の譲り合いって結構ありましたが、


都会に近づくにつれて。。。



「我先に~」という方が多いですし、
「道は譲らない」そんな人も多い気がします。


親が出来ないことを
子供が真似する訳がありませんね叫び


“譲り合い”という言葉。。。



数年後には“死語”にならなければいいですが。。。



ちょっと心配な世の中ですねあせる



店舗経営コンサルティングの専門家|フランチャイズ展開サポート&売上改善・人材育成のことなら「キズカスカンパニー」東京横浜

「お店の売上が落ちてしまったらどうするか?」 20年以上、経営の立て直しに携わってきて、 断言できることが一つあります。 それは・・・「なぜ、相談もせず、独自の判断で、不採算の状態を続けて来てしまったのか?」 いつか売上が復活するはず? そんな幻想は、今すぐ捨ててください。 当社は、全力でバックアップいたします!